初めてのアルバイト経験

私の初めてのアルバイト経験は今から20数年前の話になります。
当時は専門学校生でした。誰しもそれぐらいの年代にバイトを始める年代なのかなと思います。
求人誌と睨めっこをして仕事と時給で電話をするっていう感じと思いますが
私の場合は飛び込みでいきます。その後のバイトもそんな感じで決めてました 笑

そして私が最初に決めたバイトはパチンコ店でした。場所は昔ながらの商店街がそばにある所で
お店も昔ながらの小さなお店でした。店員さんも年配の人が多く、お客さんも大学生と年配の
人が占めている感じ。
時給もそこそこ良く、何よりも雰囲気で馴染めそうな感じもしたんで決めました。
当時は景気も悪くなく、来るもの拒まずという感じもあったんで即採用でした。

時間帯は早番と遅番がありました。街中のお店と違ってアットホームな感じのお店でもあったり
ここ数年のパチンコ店と違って接客がちゃんとしているわけでも無かったのでアルバイトとしては良い仕事だったと思います。自分が1番若かったという事もあって色々と仕事を頼まれる事も
多かったんですが、辛いと感じた思い出もなく、楽しく仕事出来ていたと思います。

そこで働いていた経験がその後の仕事をするという基礎にもなったと思います。
礼儀や挨拶などの社会人としての事が学ぶ事が出来たと思います。
社長や店長さんも強面で厳しい人だったので尚更、学ぶ事が出来たと思ってます。

自分も性格が真面目な方なので一生懸命続けていたんですが、学業の事を考えて辞める事に
なった時はすごく皆さんに寂しがられて残念がられた事を覚えています。

You may also like